春のウルトラ③連ちゃん 最後の結果は?

春のウルトラ③連ちゃんに挑戦された
我らが兄貴! 西田さん!

最後となる3戦目が6月6日に行われました

完走記を送って頂きましたので、ご覧あれ!


【完走記】

4月25日から3週間ごとにチャレンジした春のウルトラ③連ちゃん
①奥熊野100km
②鯖街道76km
③舞鶴マラニック95km-6km(渡し船)=89km

最後の舞鶴を6月6日に走ってきました

結果はなんと! 学生時代以来の1番でのゴ-ル!
テ-プを最初に切る瞬間の感動!
トップを走りながらもラスト5kmで先等だ!!
と確信した時に湧いて来たアドレナリン! 
やった!!!
と、テ-プを切ろうと思いましたが、
早かったために大会スタッフがゴ-ル地点に誰も居なく
ゴ-ルの準備も全く何もありません。

寂しく誰にも会わずに、
一人でJRに乗って東舞鶴から帰って来ました...
寂しかったなあ~~~~。

それでも、70km~89kmの19kmを1時間40分で走れたので、
まあ~~良かったかな~~とレベルは低いですが
自己満足しています。

また、トップの理由は簡単で、他の選手は渡し船を待っている時に、
美味しいアジや干物を桟橋で炭火で焼き、
走るよりも焼魚とビ-ルの誘惑に負けてビ-ルを飲み過ぎたからです。

まるで居酒屋の宴会模様でした。
それにしても焼魚の香ばしい香りが、むんむんでした。
私はヨ-グルトとポカリで我慢していました。
なぜなら渡し船から下船してからの最後の部分が結構キツイからです。

降りてから最初は誰も走りません(大笑い)。
そのようなアットホ-ムな気さくな楽しい雰囲気の大会です。

あ~~誘惑の力は恐ろしいですね!!!。
若い美ジョガ-の誘惑があったら、
私もフラフラでゴ-ルしていたかも...
おかげさまで周りは、昔の昔の美ジョガ-ばかりでしたので、
誘惑に負けずに良かったです!!。

10月に55歳になることで、今回企画した春ウルトラ③連ちゃん
2月にエントリ-した時は、血気盛んでしたが、
冬から春の訪れと共に意気消沈、
5月には無謀!!!と何回も思いましたが、
こうして無事に終わりますと、ほっとするよりも
不思議と寂しさを感じます・・・・

少しだけ、ウルトラマラソンのコツが分かり始めたのと、
フルマラソンやトレイルランとは違う良さも分かりかけてきました。

しかし、完走するのはしんどいですね。本音です。
歩いたら、その部分は楽ですが、最終的に時間もかかります

来年も春ウルトラ③連ちゃんに挑戦します
(本当かいな~~~。)...
ですが、奥熊野・鯖街道・舞鶴・どれも三者三様イイコ-スです。

55歳になってもまだまだ元気で頑張ります!
青ちゃんにはまだまだ負けんぞ! ははは
何処からでもかかって来なさい!

(訳 ryuji1962)

しかし、ゴールの準備が出来ていないのに到着するとは
さすが兄貴! でも淋しかったでしょうね

ゴール!!!!  おめでとうございます!
[PR]